旅人の写真BLOG

2007 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

みやまきりしま

2007/06/25(Mon) 22:49
先月末雨の予報にカメラを引っ張り出して雲仙に行ってきました
薄紫の繊細な花ですので強い雨風に痛んでおりました
10分ほど撮影したら様子を見ようと思ってたら・・2時間半
わたくしめの勇士?・・ただのポーズです
こういう状況で銀塩を撮るときは必ず三脚使います
RIMG0993.jpg

ちなみにこういうのを撮りました
RIMG0999.jpg

雲仙の原生沼です・・この時も雨風がひどかったです
RIMG0941.jpg

RIMG1012.jpg

RIMG1072.jpg

RIMG0975.jpg

ピンがどこにあるのやら・・コンデジには無理があるかな
RIMG1067.jpg

RIMG1031.jpg


えっとですね・・しばしの間留守にします
帰ってきたらまたお願いいたします
スポンサーサイト



未分類 コメント:0 トラックバック:0

グラバー園4

2007/06/23(Sat) 23:20
G園は今回までです
今の時期はアジサイの花がたくさん咲き乱れてるので雨の夜に撮りたいです

涼しげな水の流れ・・ライトアップされて幻想的でした
P1011561.jpg


旧ウォーカー邸
P1011568.jpg


P1011569.jpg

P1011576.jpg

P1011583.jpg


夜の招待席・・暖かき語らいのひとときを貴方と
P1011571.jpg

未分類 コメント:15 トラックバック:0

ウラーバー園3

2007/06/22(Fri) 12:03
今回はグラバー邸です
遠い昔、小学生の頃このグラバー園に来たのを覚えております
上まで行く動く歩道なんかもなく洋館も2,3軒ぐらいしか記憶してません
当然旧三菱ドックハウスもなく手入れの行き届いた日本庭園が広がっておりました
そんな日本庭園の中にポツリと洋館・・不思議な組み合わせでした
広いテラスにそこから始まる芝生、白いいすに白いテーブル
歩道も今のように広くなく庭園の中を縫うように狭い道でした
余りにも観光化されました・・時の流れ?
本来の姿を知ってるものには少しさびしい気がします
そんな本来の姿は白黒の写真の中にしか見れなくなってしまいました
そこに写真の持つ一つの使命があるんですね・・記録する
私はそんな大それたことは考えてませんよ、ただの風物写真
P1011589.jpg

P1011588.jpg

P1011590.jpg

P1011591.jpg

P1011595.jpg

3百有余年を生きてきたこの左側の蘇鉄・・屋根よりも高くなってます
昼間見ると鉄製の支えがいたるところに・・・
未分類 コメント:0 トラックバック:0

2007/06/21(Thu) 18:34
グラバー園にいったことのある方はたいがい大浦天主堂から横のほうから入っていきます
この入り口は天主堂を通らずにG園に登っていくとあります
P1011536.jpg


入場券を買うところの下にあるベンチ・・まだ座るには早いか
P1011541.jpg


旧三菱ドックハウス、対岸にある三菱造船所にあった洋館です
ゲストハウスとして使われてたものを移設したものです
池の淵をブルーのライト・・これはいいとして
動物の電飾・・?????・・イマイチかな
P1011550.jpg


ドックハウスからみた長崎の夜景・・電飾に引っ張られて肝心の夜景が
P1011554.jpg

でも目で見てる分にはきれいでいした
未分類 コメント:0 トラックバック:0

グラバー園1

2007/06/20(Wed) 23:53
大浦天主堂とグラバー園に登っていく坂の土産物屋でみつけました
ステンドグラス・・後ろからの店内の照明、きれいでした
P1011525a.jpg

P1011529a.jpg

P1011531a.jpg


雨の夜・・好き者は私だけみたいです
ゴールデンウイークの間夜間開園しておりましたので雨の降る夜にいってきました
ちなみに7月の中旬から秋の観光シーズンまで夜間開園するみたいですよ
雨の夜、温めあいたい方といかがですか?
私は独りでしたがカップルが5組ほど楽しんでました
P1011612.jpg

P1011611.jpg

今回はここまで次から園内に入ります
未分類 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

旅人

Author:旅人
著作権は放棄しおりません

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク