旅人の写真BLOG

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

河内③

2007/06/11(Mon) 21:34
この藤園に来たら80mと120mのこの藤のトンネル・・感動ものです
手前の房の長いものがまだ5部咲きぐらいでしたが奥のものと一緒に咲いてくれました
いつもは奥のもがいつもは早く手前が見ごろになると葉っぱだけになってました
銀塩でも数カット撮りました
ここは三脚使用禁止ですので手持ちでした
親父さんの話によるとマナーの悪いカメラマンのために禁止になったそうです
R0010676.jpg

R0010673.jpg

R0010767.jpg

R0010773.jpg

スポンサーサイト



未分類 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
--アーチ--

全体的に一気に咲いてくれると最高なんだけどなぁ(笑)
柵が写らないように構図を考えないといけないしね~~
そっか
マナーの悪いカメラマンの為に三脚禁止になったのね・・・

昨日銀塩で写した物をピックアップして普通と手焼に分けて焼いてもらいました~~
違いの勉強のためだけどL版プリント1枚147円だったかな
んでじっくりとはまだ見てないけどね忙しかったんで(爆)
by: beru * 2007/06/12 19:14 * URL [ 編集] | page top↑
--そうなんです--

一部のカメラマンのために禁止になりました
雲仙の上り口にある田代原の牧場も入場禁止になりました
無断で入ったことと高山植物を取っていくからとのことでした
同じカメラマンとしてとても恥ずかしいかぎりです

やっぱここのアーチではberuさんの本領を発揮してスナップかな
どうしても金属製の柵がはいるからそっちの方向かと思ってます

試しに焼いてみましたか・・普通は機械焼きのことだと?
手焼きにはどういう指示を出したのでしょうか・・興味深いですね
機械焼きは原版と比べて1段ほどアンダーに仕上がってませんでしたか
それとも普通ってデジタル化してデジプリントかな
結果のほどをぜひ教えてください
by: tabito * 2007/06/12 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

ライトボックスで見たのと焼き上がりではやはりアンダーですね
パソコンはモニターの透過光で惑わされますし
ポジもライトボックスでは綺麗な感じに見えますし(笑)
写真屋さん曰くりっぱに撮れてるとのことでしたが(爆)
そうそう
普通と言うのは普通に焼いてもらうあれですよ(笑)
今回の指示は原版に忠実にと言うだけですよ~~(爆)
一応ポジの分はデジタル化はしないようにしてますが
その内フィルムスキャナ買うかもしれません
エプソンのまぁまぁの品を物色だけはしてます
でもまだその気にはなってません~~
今のところポジは自分だけで楽しむことにしてますから(爆)
気に入った作品は試し焼きを参考に指示するつもりでいます(^^ゞ
by: beru * 2007/06/14 23:18 * URL [ 編集] | page top↑
--返信が・・--

・・遅くなって申し訳ないです

そうですか・・あれでしたか・・って分かりません(笑
多分機械焼きと思われます

銀塩のプリントも難しくなってきました
以前はクラブを通じて腕のいいかたに焼いてもらっていたのですがなくなってしまいました
お互いの意思の疎通もうまくいっていたのですかまずは印画紙がなくなってしまってですね
フジさんも残り少なくなってしまいました

スキャナーですか・・私はフラットタイプを買ってしまい大失敗
画素数がすくなくA4プリントにもきついです
何を隠そう私もエプソンの5500を考えております
スキャナーは仲間のものを必要なときに借りようかと思ってます

自分だけ楽しまずに今度私にも見せてください
by: tabito * 2007/06/16 19:21 * URL [ 編集] | page top↑
--今晩は--


tabitoさん、beruさん、今晩は。

ちょっとご無沙汰してしまいました<m(__)m>

河内の貯水池は昔から桜で有名なので、遠足にはよく行ったところなのですが・・・・・
こんなに立派な藤の名所になっていたとは本当に驚きです。

東京で親しくしているご夫婦共八幡出身のかたに、河内の藤の話をしたのですが
そんなに立派な藤があるのは知らなかったと驚いていました。

一度はこのトンネルの下をゆっくり歩いてみたいです。

河内②はどれも凄いと思ったのですが、まだ満足していらっしゃらないとは・・・・・
by: 弘子 * 2007/06/16 20:38 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

こちらこそご無沙汰しております
4年前にここを見つけたときは興奮したものです
皿倉山の撮影のために裏からバイクで登ってるときに見つけました
まだ冬場で根っこだけでしたが花のとき必ず再訪しようと思いました
こんなにはまってしまうとは・・しかも長崎から

満足してないと言うのか・・もっと綺麗に撮ってあげることができたらと

来年、ぜひいかがでしょうか連休の中日あたりが楽しめますよ
by: tabito * 2007/06/16 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tabitophoto.blog48.fc2.com/tb.php/111-6a286454
Next Home  Prev

プロフィール

旅人

Author:旅人
著作権は放棄しおりません

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク