旅人の写真BLOG

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

ランタンフェスティバルⅡ

2006/02/10(Fri) 23:52
メイン会場の湊公園と新地中華街はまだ行ってないのですが・・
どうもⅡで終わる可能性が・・なんせ人の多いのが苦手で
せっかく旬のものがアップできると言うのに・・及び腰
P1010006a.jpg

P1010008.jpg

P1010009.jpg

P1010012.jpg

P1010017.jpg


観光名所、めがね橋
今年からランタンの飾り付けがあるとのことでロケハン
残念ながら1Vは出番なし・・・コンデジのみの撮影
P1010020.jpg

P1010024.jpg

スポンサーサイト



未分類 コメント:10 トラックバック:0
コメント:
----

一番最後の1枚、水面に映ったランタンがとても賑やかで好きです。
川べりでビールを一杯やりたいな~~なんて気にさせてくれる、ムード満点の写真ですね(^0^)

今日、未明に樽前山に登ったんですが、登りは真っ暗でただ登ることしか考えてなかったんで良かったんですが、夜が明けてきて下りの斜面が見えてきた途端、めまいがして吐きそうになりました。

登りのとき、スノーシューのアイゼンがガリッ ガリッ って音を立てていて、すぐ下は岩なのかな? なんて思いながら登ってたんですが、実は全部アイスバーンだったとわかり、血の気が失せました。

で、結局、300メートルくらい? もっとかな? 滑落してしまい、死ぬかと思いました。
左手の親指が根っこから脱臼骨折してしまいましたが、まあそれくらいで済んで幸いでした。今、この書き込みをするのも、親指が使えないので非常に不便しております(笑)

tabitoさんも無茶しないでくださいね~~(ToT)/~~~
by: P * 2006/02/11 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

ランタンフェスティバル、にぎわったんですね。
この前大村に帰ったときに中華街(長崎の)に行って、
そのついでにぶらっとした場所がそこなのかな?
名前は覚えてないのですが、中国風の寺があったと記憶しています。
やはり長崎つながりはめちゃめちゃ懐かしいです!

Pさ~ん...
ごぶさたしております、上野です。もう忘れられてるとは思うのですが...(^^ゞ
怪我されたとか... しかも骨折...
お大事になされてください。
by: 上野 * 2006/02/11 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

Pさん、なんという無茶を・・・
300メートル滑落・・左手の親指が根っこから脱臼骨折で済みましたか・・痛そ~
なんという幸運・・途中段差も岩もなかった・・よっぽどうまく滑り落ちたものと
いたる所打撲でやられたことと思います・・でも足をやられなかった幸運
アイゼンが刺さらないくらい硬いアイスバーンを300メートル滑落
死んでもおかしくない状況だったと思います・・ぜひぜひご自愛ください
そうそう、ランタンの風物写真みてくださってありがとうございます

上野さん、おいでやす
そうですか、中華街行かれてましたか・・今の時期はすごい人出ですよ
昼間でもすごくって夕方ともなってランタンに灯がともると・・写真どころではなくなります
中華街から山手のほうに行ったのであれば館内だと思います
いくつかの華僑さんたちの建物があります
私にはない感性で切り取られる写真・・楽しみにみております
by: tabito * 2006/02/12 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます--


tabitoさん、Pさん、上野さん、おはようございます。

ランタンフェスティバルは大変な賑わいなのですね。
ランタンがイルミネーションのように飾られて華やかですね。

横浜の中華街も春節祭で大変な混みようだったそうです。

写真好きの友達が仲間と出かけたそうですが、写真を撮る
どころではなくて、はぐれないようにするのが精一杯だったそうで、私には残念ながらとても近寄れない場所のようです。

pさんは無事で本当によかったですね。
ビックリしました。

tabitoさんもPさんも上野さんもくれぐれも写真に夢中になりすぎて、無茶なさらないでくださいね。
by: 弘子 * 2006/02/12 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

みなさん、おばんでございます。
つまらぬことでご心配をお掛けして申し訳ありません。
親指をやってしまうと、レンズが操作しずらいのと、カメラの構えが決まらないので困っております(^^;
というわけで、片手でも撮れるグリップの良いコンパクトカメラが必要となりそうです(笑)

上野さん、お久しぶりです。お声掛けいただきありがとうございます(^^)
忘れるなんてことは絶対にありえませんよ。
その節はいろいろとご高配をいただきまして本当にありがとうございました m(_ _)m
上野さんご自身もご病気をされたとか・・・ どうかお大事になさってくださいね。
by: P * 2006/02/12 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

姉様、ランタンフェスタは凄い賑わいです
宋福寺では今宵一晩中1千本の赤いろうそくが灯されるのです
華僑の方たちが次々とおまいりに訪れ線香とろうそくの香りが漂い
幻想的な世界が・・これが写真にするのが難しくて・・・
無茶をするのはPさんだけですから・・Pさんだけにお叱りを

Pさん、つまらぬことではありません
へたすれば危なかったのですから・・ほんと運がよかった
グリップのよいデジコンですか・・どうも上野さんを含めて3人、デジコンつながりに
by: tabito * 2006/02/13 00:41 * URL [ 編集] | page top↑
--Pさ~ん(´0`)--

tabitoさん、Pさん、弘子さん、こんばんは。

Pさん、覚えていてもらってすごくうれしいです(T.T)
とんとご無沙汰してしまいましたが、yamaさん、kumaさんと並び(順不同!)
尊敬する”写真大明神”として毎日手を合わせております(-人-)  ウソ..m(_ _)m
恐れ多くも、Northern Photo Gallery...たまにおじゃましてます。
勉強しようにもあまりにも差がありすぎて...(^^ゞ
ではでは、また...

by: ウエノ * 2006/02/14 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
--ほんと・・--

・・差がありすぎて・・・
北の大地の雄大さ、自然の厳しさ、そして無茶を無茶と思わぬ行動力
notebook読みました?・・凄い馬力だ
スノーシューはいててもかなり沈み込むみたいで・・ストックがあそこまでしずむとは
雪の中を泳いで進んでるみたいでかなり体力を消耗するんですよ
あちきはとうていついていけません
by: tabito * 2006/02/15 19:51 * URL [ 編集] | page top↑
--ほんまほんま...--

notebook,
読んでる内に「へ~ッ!」とか「スゲ~ッ”」とか感嘆符の連続です!
あのバイタリティーには頭が下がりっぱなしです<(_ _)> ←こんな感じ!
僕は少し歩くとバテバテの今日この頃...
少しは見習わないといかんな~...とため息が...
でも、tabitoさんも無理は禁物ですよ!
by: 上野 * 2006/02/16 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
--ほんと・・--

無理と無茶は禁物・・姉様から叱られます
しようにもまだリハビリ中・・もどかしいことこのうえなし
北の大地・・憧れますがもう体力がついていかないでしょうね
指くわえてPさんのとこのぞくだけにしときます
by: tabito * 2006/02/16 18:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tabitophoto.blog48.fc2.com/tb.php/13-2d827adb
Next Home  Prev

プロフィール

旅人

Author:旅人
著作権は放棄しおりません

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク