旅人の写真BLOG

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

桜咲く①

2011/03/31(Thu) 00:35

皆さんご無沙汰しております
福島原発はまだまだかかりそうですね・・現場で頑張ってる方たちには頭が下がります
さてその中に肝心かなめの東電の方たちは何人いるのでしょう
最前線は下請けの方たち・・本当にありがとうございます
食事は乾パンとカンズメが2食で毛布1,2枚で雑魚寝・・なんともはや貧弱なバックアップ
結果を出せない東電、政府・・・

やっとカメラを持つ気になり波佐見町のしだれ桜を撮りに行ってきました
樹齢100年余り・・杖が必要なことは分かりますがいかんせん多すぎます
早朝ラジオを聴いてて濃霧注意報で高速が通行止めとのこと・・霧と絡めて撮れないかと出発
バイクで2時間弱・・思ったほど霧はこゆくなく少し残念・・でも銀塩でも15枚ほど撮影しました

IMGP1294.jpg
IMGP1317.jpg
IMGP1292.jpg
スポンサーサイト



デジ風物 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

旅人さん、こんばんは!
久しぶりの作品、いまかいまかと、日参しておりました(^_-)-☆
ようやくファインダーを覗くご気分になられたようで、何よりです!

末端の人間は、彼らにすれば使い捨ての材料みたいに感じられているようで
腹立たしいですね!!!
それに引き替え、石原都知事が消防職員に涙ながらによくやってくれたと
慰労されている姿には感動を覚えました・・・。

さて、1枚目、背景の霧(?)が効いて幽玄な桜に仕上がってて素晴らしいです!
しだれ桜って本当にいいですね(^_-)-☆
by: daibutsu_copen * 2011/03/31 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは、大仏さん
1枚目よかったですかありがとうございます
久しぶりのアップに早速のコメントありがとうございます
もう少し霧が濃かったらよかったのですが残念です
後この杖・・コールタール塗ってくれてたら目立たず木も長持ちすると思いました

石原さんには私も感銘を受けました
それに比べどこぞの閣僚は彼らを恫喝したとか・・こんな連中を指導者と仰いでるとは・・・
被災者の苦難はいつまで続くのでしょう・・復興の足音が遠過ぎてなかなか聞こえてきません
by: 旅人 * 2011/04/01 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tabitophoto.blog48.fc2.com/tb.php/682-8d5ae6a3
Next Home  Prev

プロフィール

旅人

Author:旅人
著作権は放棄しおりません

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク